会社理念

VNNは、未来を見据えて
高いポテンシャルを秘め、
変化の激しい市場でも
成長し続けたいという
高い志を持ったクライアントと
共に、
クライアントの企業価値
向上に向けた支援をしています。

ミッション

動物医療の新たな未来を想像する

常識にとらわれず、ヒトと社会をつなぎ動物医療業界の次なる未来を創造する

ビジョン

黎明期を迎えた動物医療業界に時代に即したイノベーションを

VNNは急速に変遷する動物医療業界における予測不可能な状況に対応し、
動物医療従事者と病院・企業の双方が、
協調性を持った強い組織へと変革する支援を行います。

バリュー

VNNだからこそできることを
提供する

VNNの企業理念とビジョンを具現化する為にすべての従業員が、
この価値観と行動指針を共有しています。

Message

ご挨拶

初めまして、株式会社VNN 代表取締役 堂本優太と申します。
1992年に兵庫県で生まれて時から、絶えず動物に囲まれた生活をしてきました。
今まで13頭の動物達と出会い、生活を共にし、楽しい思い出もあれば、腹の立つ思い出、悲しい思い出等
どれを取っても今となっては良き思い出であり、今の自身があるのは動物達のおかげです。
動物と様々な関わりも持ち、また実家が獣医業に携わっているという環境もあり獣医師を志すに至ります。
そして、動物達との掛け替えのない経験は、動物に携わる全ての方が、少なからず経験された事があると思います。

昨今の獣医療業界は大きく変遷しようとしています。先般法案が成立した愛玩動物看護師法における動物看護師の国家試験化を始め、過熱する動物病院間の競争によって市場は激動し、働き手もその影響を受けています。動物に携わる全ての人が、病める動物を眼の前に最善の一手を打って欲しい。動物に携わる全ての人が、動物医療以外の問題で思い悩み、ましてや労働環境や職場環境で苦しんで欲しくない。
その思いから起業を決意しました。
弊社では、

  • 独自性
  • 自分にしか出来ない事を理解し100%を出す
  • 社会性
  • 人・動物の為になること
  • 経済性
  • 働く人間のQOL(生活水準)を保つ為の経済力を確保する

この三つを信条に、動物医療従事者と病院側が双方互いにWIN-WINとなれる環境を全力でサポートさせて頂きます。



私達が子供の頃は友人と遊び約束を取り交わす際には友人宅へ固定電話で連絡をしていました。しかし、今では小学生でもスマートフォンを手にして連絡を取り合うのが一般的です。
今を生きる自分の時代が最先端という考えは、どの時代・誰でも錯覚しうることであり、物事への考え方を常にアップデートしていく必要が有ると思います。
時代は常に変遷することを意識し、適応していくことがこの時代を生きる鍵になると私は考えています。VNNでは激動するこの時代を生きる方々の一助になるよう様々な支援をご提供出来ればと考えております。

代表取締役社長

会社概要

社名

株式会社VNN

設立年月日

2019年9月2日

代表取締役

堂本 優太

役員

取締役 山本 悠暉
取締役 真田 雄一朗

資本金

¥9,000,000

従業員数

10名

事業所

東京都港区浜松町2丁目2-15浜松町ダイヤビル2F

提携企業・団体

日本動物看護学会

Ani-Vet
"